top of page
  • sho

【髪のパサつき】そのお悩みお色で改善できます。

髪のパサツキって気になりますよね。

よくお客様に毛先のパサツキが気になるというお話を聞きます。特に髪が長くなれば長くなるほどそういった悩みを抱えてる人が多いです。


ここしばらくずっと透明感のお色が根強い人気があり、その場合美容師さんに寒色系のカラーを提案さてますよね?【赤みを取るために】と言った感じで。もちろん僕もそうご提案します。そうじゃないと赤みが強い日本人の方は綺麗な透明感が出にくいんです(髪の赤い色素が少ない方もいます)

寒色系のカラーを使って、赤みをとっていくとどうなるかというと【黄色みに色が抜けていっちゃう】んですね。正確に言うと 

寒色系カラー→褪色後赤オレンジ→寒色系カラー→褪色後オレンジ黄色→寒色系カラー→褪色後黄色

極端ではあるのですが、こんな感じです。

この褪色後の黄色みがパサツキ感を感じさせてしまうんです。けど、これは寒色系カラーをして行く上で避けれません。避けれないなら、出来る限りそう見えないようなカラーにしていくのがいいかと思います。

そこでおすすめなのがラベンダーやバイオレット系の寒色系です。明るさを出すのは苦手なお色なのですが、【ツヤ】と【パサパサ見えない】ことに関してこのお色ほど向いてるものはないかも知れません。







このカラーも褪色後黄色味で抜けはしますが、抜け方が他の寒色系よりいいです。是非気になる方お試し頂ければと思います!

Comentarios


bottom of page