top of page
  • sho

【美肌になりたい人が食べるべき野菜と果物】

更新日:2021年1月16日

最近お肌と健康について勉強を始めてる庄です。


僕も、33歳になり自分の健康と特にお肌に対して意識を改めるようになりました。

鏡を見るたび小鼻の横のくすみが気になるようになり、洗顔をしっかりとしたり化粧水をしたりし、普段の手入れをやってるのですが、あまり結果としてはいい感じではないんですよね。riccaではお肌分析する機械を用意してるのですが、2ヶ月たってもあまり良くなった感じはなく、うーんとした日々が続いておりました。


そこから色々と今やってることが正しいのか、お肌のことや頭皮の事、栄養の事など勉強していったのですが、今までやってたことは逆に良くないことしていたのかと学んでるうちに感じたんですね。

まだ学んでる最中なのですが、こういったお肌の悩みや美容と健康について、少しづつ発信をしていこうと思います。ぜひ読んでくださってる方も参考にしていただき女性も男性も一緒に健康的な美容を一緒にしていきましょう。


まず第一弾は

綺麗なお肌はまず【酸化をさせない】ことが大事!

酸化とは、【活性酸素によって、体が錆びること】この活性酸素って何?となりますよね。

これは、他の物質を酸化させる力があるのですが、非常に強い為ウイルスや細菌を撃退する役割だったり、僕たちの働きの元であるエネルギーを作り出す為栄養素を燃やしたりするんです。



その一方肌のしみやシワといった皮膚の老化、動脈硬化など生活習慣病にも深く関係してると言われてます。

通常僕らには抗酸化力を持っていますが、何らかの要因により、活性酸素の産生が過剰になるとバランスが崩れる見たいです。これを【酸化ストレス】と呼びます。

抗酸化力は、加齢とともに弱まり、抗酸化が追いつかなくなると酸化と抗酸化のバランスが崩れ老化現象が加速していきます。


じゃあ、どうするか?


この【酸化ストレス】の状態になる要員を減らすことです。

その一つが紫外線。紫外線が活性酸素を発生させるんです。

活性酸素が発生しメラニンができお肌の老化を促します。


【外的ストレス】と【内的ストレス】この二つが大まかな要因になるんですよ。


【外的ストレス】紫外線、乾燥、お肌の摩擦、栄養素欠乏、喫煙、大量の飲酒

【内的ストレス】疲労や食生活の乱れ、睡眠不足などの不規則な生活、精神的なストレス


こうしたストレスを減らすことが1番大事なんです。

今日は一番根本の食事で抗酸化力を高める食べ物を紹介します。


まず日常でよく食べやすい果物で言えば、

バナナ、キウイフルーツ、りんご、

高価なものだと、パイナップル、メロン、マンゴー




野菜だと

大根、人参、ニンニク、玉ねぎ、ほうれん草、アスパラ、ニラ





これらの食品には、強い抗酸化作用があると明らかになってるので是非意識的に取り入れましょう!


僕は、りんごが好きなのと最近バナナを食べるようにしてます。

野菜だとやっぱ玉ねぎとか人参、大根が食べることが多いかな。。


こんな感じで自分が勉強した情報をブログにて、発信していきますのでご覧になって参考にしていただければ嬉しいです!








閲覧数:19回0件のコメント

Commentaires


bottom of page